良いお年を

昨日で年内最後の生徒さんに、良いお年を、、なんていうと、急に寂しくなっちゃって。

 

なんだか、年が変わるって、ただ普通に朝がくるだけなのに、特別な感じ。

 

 

クリスマスで忙しいママ達も年末年始を考えると、落ち着いていられないのが年の瀬。

 

こどもたちにとっては、あっという間の冬休み。

 

わたしは今日レッスンが終わってから猛スピードでクリスマス会の準備に入らないと、、(主に自分の練習、、、)と喝を入れ。

 

火曜、水曜、そして金曜と、続いていきます。

 

なんといっても自分に甘いので、自分を必死に奮い立たせないと腰が持ち上がらない。。

なんでも、手をつけるまでがなかなか、、

ピアノも、楽譜を広げて練習するまでの心の頑張りが必要になるという、、

ピアノは弾ける時間が限られてるから、、

だからって、先も見えない今の生活で精一杯なのに電子ピアノ買うこともできないし。

 

(食器洗いたいし、トイレットペーパー買いに行かなきゃだし、ご飯つくんなきゃだし、こどもがオセロしてっていうし、洗濯たまってるし、部屋も片付けたいし、、って全部やる時間決まってるでしょ〜)ピアノ練習し始めていいところで、洗濯できたとか、、そんなん洗濯放置になるし、、でまた一からやり直し、、ピアノ弾き始めたらご飯作るの忘れて、もう夜9時過ぎて外食、、とか、

 

食事に関しては、電子レンジがないから効率悪いのかもだけど、もともと腰が重いから朝から作り置きとか頑張れない。

そのために歯を食いしばって早起きするなんて思うだけ辛くなるから、頑張んない。

 

まったくもって自己中心的で自分に甘いわたしは、そうとう、ムチ入れて頑張んないと日常(家事)をこなせないのでした、、笑

 

そうこう自己反省してると暗くなってくるので、ほら、がんばって!と自分を励ましてみる。

 

そういえば、、頑張るって素敵な言葉、英語だとそういうあいまいなのはたしかなくて、いろんな言い方になります

 

いまのわたしは、、chin up!

って感じかな。