読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せ

いいことないかな〜、ってぼやいていたら娘に、、(上の)

 

「ママ〜、幸せは願うもんじゃないんだよ〜幸せってきづくもんなんだってよ〜みんな言ってるよ〜」

 

「え?築く?気づく?みんなって誰さ(フン)😠」

 

「ママ〜、、気づくだよ〜、よく聞くよ〜」

 

ちょっとハッとした。

 

いつも幸せを築こうとしては自分一人空回りしてはいなかっただろうか。

 

「そうか、そうか、そうだよね、ママは幸せだ、だって今日も二人とも元気だし、それがやっぱ何よりだしね」

 

そんな話から生徒さんたちの話になって、みんな本当に大きくなったよね〜っってますます幸せ噛み締めて。

 

なにげない毎日が本当に素敵なんだなって。

 

花粉症と風で体も肌もカラッカラだけど、心までそんなんになっちゃったらピアノの生徒さんみんなにあげた宝石が、私も持ってる宝石が、、、石になっちゃう。

 

一番近くにいる大切な娘がこんなに大きくなったんだな、、って改めてジーーンとした今日でした。

 

そんな今日も、ソルフェージュクラスは発表会に向けてなにをするか話し合い。

私が提示した曲を分析してもらい、曲からなにを感じるかイメージし、そこから見えるものをどのように考えるかを話し合い、ほぼ私は見ているだけ。

こちらのクラスの発表も楽しみです。

 

七田ドレミコースの生徒さんもも、水曜クラス、土曜、日曜といるのですが、発表はみんな一緒に行うので、やる内容を決めました。

ほぼ、普段のレッスン内容ですが、リトミックでは「たんぽぽの一生」を展開してみますね。

 

幼稚園リトミッククラスは、「森」というお題で何かを造っていこうと思っています。

まだストーリーが思いつかないのですが、やる内容は、聴覚による即時反応、空間とコミュニケーションを意識した直線と曲線の身体表現、不等拍の曲の経験、補足リズム、などを発表会を意識して練習始めました。もちろん発表会に出演しない生徒さんも問題なく課題に取り組んでいます、だれもが素晴らしい経験ができる内容だと思ってレッスンを展開しています。

 

ここまで書いてきて、、、

 

改めて幸せだな〜

 

って思う私でした。

 

さらに明日は楽しみにしている自分のリトミックレッスンなので、

 

たくさんの幸せにあっさりどっぷりつかって、さて、お風呂に入ります〜😊

(たんぽぽも、森も、はやくリトミックのストーリー考えなきゃね!)

 

あ!ピアノの生徒さん!(いつもは置いといて、、、まもなくリハーサルですよ、、)

毎日ご飯食べてますかぁ?

自分の曲にも忘れずにね〜😁