読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さぁ、はじめよう

年末から抱えていた、いや、、実は去年から、言ってしまえばもっと前からだったわけだけど、、あることに区切りをつけました。

 

皆様にはご迷惑、ご心配おかけいたしました。

 

そして、新しい気持ちで出発です。

よって、あと20人生徒さん募集です☺️(言ってみる)

 

髪の毛も切って、(ピアノ練習する時間がないといいつつ、、、)気持ちを一新。

 

週末は青島広志さんの世界丸ごとクラッシックというコンサートに行ってきて、七田ドレミコースの勉強会に行き、、、、

 

そうそう、3月には今通っているセミナーが終わるので、終了コンサートがあるのです。

で、ピアノ弾く時間なくて、、、って思いっきり言い訳しているのに自分時間をたのしんでいるという、、、、

 

本当は引きこもって練習しないといけないかも、、と思いつつ。

今はちょいとのこった書類関係と、気持ちを整えるため今やれることに目を向けて、、、と、、、

こどもがこんなこと言ったら、まず、練習しなさいっていっちゃいますよね、、、きっと。

 

そして、発表会も近づいてきてます、、4月は忙しいね、もう、4月の発表会はやらない、と思いつつ、準備しないと!

 

ピアノは各自が練習することが必須ですが、リトミックはちょっと違います。

 

一年間やってきたことを、見せることができたらいいなって思っています。

年長さんは幼稚園も卒園ですから、ここまでリトミックを経験してくるといろんなことができます。

 

今日は発表会でやろうと思うことをやってみたのですが、表現の素晴らしさ。

 

直角のイメージ、曲線のイメージを音楽に合わせて動く、ということもとても素敵に動いていて、ポーズ、静止も上手にできているので張り詰めた緊張感と、空気と、自分と、と、なんとも気持ちよさそうな様子。

即興の動きですから、練習はいらないのですが、訓練してないと急にできるものではないです。

音楽を聴いて動くわけですから、集中もかなり、高い音がしたら上の方で、低いと下の方で自然と体が動いてます。感動。

 

途中で友達と絡んだ動きをしてもいいし、まったく別の方向へ行ってもいい、そのときの自分のイメージで、音楽を聴きながら動いていきます。

 

イメージができる、表現できる、ということはいろんなことにつながっていきます。

 

はたして、舞台という大きいところでできるか、っていうのはわかりませんが、レッスンをしていてここまでできるようになっていることが、やっていて良かったって本当に思います。

 

きっと、みんな、この力を大いに発揮するときがくることと思います。

いろんな思考を伴うので、ただ覚えて動くお遊戯とはまったく違うので、見る方がどう思うかは、ちょっとわからないのですが、、

 

挑戦したいなって思っています❤️

 

さて、本気で発表会モードに入らないと、、

 

今日もピアノができなくて悔しくて泣いちゃったお友達もいるけれど、できないって悔しいよね。。。わかるわ〜とおもいつつ。。。。

できないっていうなら、100回練習してできなかったら言ってちょうだい!最初からできないのは、当たり前です、、とか厳しいな私。と思うのですが、できないって言ってるうちはできないので、まずはできないって思い込むことをやめましょう、と。

だいたい5回くらい落ち着いてやればできることが多い。

でもね、泣きたくなっちゃうよね。できないもんはできなしね。

いーよいーよ、たくさん泣いて。

悔しくって泣くなんてすごい!

私は練習嫌で泣いてたから、、弾いても弾いても弾けない、それは、何が原因かって考えられなかったからね。その気持ち、よくわかるんです。

 

でも、できたときは嬉しいね。

 

いっぱい応援するし、弾きたいならがんばろう、一緒に。。

 

泊まっていきますか〜、先生練習付き合いますよ〜っ、って言葉が行き交うレッスン室ですが、明日も、どんなレッスンが始まるかな?楽しみだな。

 

とかいいつつ、寝ないで練習しなきゃいけないのは私ですね、、でも、そんな夜にピアノ弾けないし、、、、はい、言い訳一番は、私です、、、、