読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年長リトミック

すごいな〜年長。

ここまで出来るようになったんだ〜

 

っていうのが今日の感想

 

10月のハロウィンの日にまたプチ発表を予定しているので、今度はどんなことをしようか、模索しているのですが、今までやってきたことをやるので、とくに練習が必要なものではないのですが、年齢によってできることも違うので、どのくらいまでできるかな、、なんて思って今日のレッスンに挑んだのですが。

 

リトミックって、なにをするか説明を言葉で色々しなくても、(したところでわかるかっていうと疑問ですが、、)

ちょっとの言葉とピアノがあれば、

何をしたらいいかなんとなくわかる、っていうのがすごい。

 

 

今日はフレーズの受け渡しをやってみたのですが、ピアノの音色を聴いて、音楽の塊を感じ、表現することができました。

 

この中には音楽だけでなく、空気を読む力も発揮され

コミュニケーションから集中、表現、緊張、色々楽しむことができました。

 

ワークブックを通しても、確実にわかっていること、まだ微妙なこと、個人差もありますが、色々わかってレッスンを受けているという状況になってきている年長さんたち。

 

どんな発表にしようかな。

 

前回夏は、月クラスがカノン、火曜クラスが表現だったから、今度は月クラスが表現、火曜クラスは今練習している音のピッチ、聴音とか、カノンでもいいかな、とか、明日、いくつかやってみて、方向を決めようかと。

 

でも、今日の感じで、月クラスはこのまま、フレーズからの表現に焦点を置いてあと数回のレッスンでいろんな可能性を発展させていけたらいいなって思います。

 

また楽しみにしていてくださいね、なんなら、ママも一緒にリトミックしてみますか😊?それも楽しいですね〜