読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常が始まって一週間

 

ゆったりした夏休みがなつかしい、、、

毎日が始まりました!!

 

今週は、、、リトミックの講習からはじまった月曜日、ハロウィンの打ち合わせなる夕食をを火曜木曜2件して、(木曜は頭痛くて岩盤浴に行ったな)金曜の今日はピアノ教室運営セミナーへ。そして夜は9時からの娘のピアノレッスンへ!!

 

今日の教室運営セミナーの宿題に、レッスンの指導案をもとにレッスンした結果を提出、というのがあって、それに気づいたのが前日、しかも先生発信のFBで気づくという、、、。

慌てて、あらかじめ使用した指導案を提出用に書き換え、、

そんなことも娘がいると娘優先でことを進めないといけないから、落ち着いてできないし、レッスン室しかクーラー使ってないから、寝るのもレッスン室、ってことで、電気が明るくてねれないだなんだ、文句言う娘に、イライラしながら、寝付いたかな〜ってときにサイゼリアに逃亡して指導案を完成させ、、、(普段はこんな脱走しないから、脱走に成功してどっか呑みに行っちゃいたい気分で、、、というのは内緒で、、)

 

このセミナーを受けるようになって、頭が整理されるのと同時に、エクセルを使うようになって、ほぼ使ったことなかったのに、最近自分が使う範囲ではだいぶ早くできるようになってきて、自分を褒めてみる、、、ものの、やはり適当にやってるからよくわからず、なかなか手間取ってしまい。(強制ではないので、できる範囲の宿題なんですが、まずは私、書き方を真似することから挑戦してます、、)

 

レッスンでは久々のリトミックレッスン幼稚園生再開。

月曜も火曜も、元気元気、びっくり

 

ママに聞くところには、疲れて行きたくないとか言っていた子がいたとか!?まさかまさか、、、講師一同びっくりなくらい元気でした。

「疲れてないよ〜」って大張り切りです

 

ステップカノンの取り組みで、「どうしてみんなこんなにできてるの〜!?」って聴いたら「だって練習してるもん!!」「そうそう、いつも公園で練習してるから!!」

???練習してんの?公園で??

 

なにはともあれ、そう言ってくれるのは嬉しいです。

 

みんなよく理解していてそれは、言葉の問題なのかな、って私は思っていたのですが、縦割りのリトミック効果が現れているんだ、ということにみはっち先生と行き着きました。

 

今の年長さんは年少から上の子たちを見てきて、今に至るので、今のレッスンとってもいい感じです。年少もすごいんですよ〜。

 

来年小学生になっても、これる人はぜひきてくださいね。火曜の時間帯のクラスは存続させたいです。

 

そして、ピアノの生徒さんは夏休み明け、やはりちょっとお疲れぎみ、でも、みんなそれぞれ、各自の目標に向け頑張っている9月です。

 

うちにはいろんな生徒さんがいるのでレッスンは全てひとそれぞれ。

でもみんな一緒なのは、ピアノと自分

 

今週もいろんなレッスンがあった。

初めて、声を高く荒げて立ち向かったレッスンもあった。でも、怒ったわけではないから、その気持ちはお互い十分分かり合っていると思っている。お互いに言い合って一歩乗り越えて、生徒さんの顔は達成感いっぱいになった。

 

今というときを真剣に生きているのです、っていうと大袈裟かもしれないけど、

時として、逃げてはいけないとき、本人が頑張らないといけないとき、乗り越えられる壁をぐっと押してあげるときって、あるんだって。

 

自分に負けないよう、目を背けないよう、立ち向かっていくときも、精一杯応援していく。

 

そんなレッスンの毎日は、残暑に負けそうになっても、大きく包み込んで、たくさんのエールをこめて引き伸ばして行ってあげたい、、

 

明日もレッスンが楽しみで、みんなの顔思い受けべながら、セミナーで学んでつくった指導案を眺め、いろんなパターンをイメージして、自分の心を整える、そんな今日、毎晩です。