おわんない〜

いやぁ、、、やりたいことが進んでない私です、、

で、今超特急で、、

 

そもそもやろうなんて思わなきゃ、やらなくていいことなんだけど、やりたいんだったらやるしかない。。

 

ということで。

 

ピアノのサマーコンサートまであと15日?

 

大変だ〜時間がない、みんなの楽しみをかたちにしないと。

 

そして心の中でしか思っていなかったハンドベル

いきなり打診してみたけど、みんな楽しそうで、合わせられるか疑問だけど、

なんだか、うまくいきそうな気がしてきた。

 

 

そして、なんとかやっと今、全体の台本と、三年までの発表の台本を完成。

 

あとは4年生以上か、、今回4年生以上に調べ学習のお題を振ってなかったから原稿が書けないという。。

 

さて、4年生以上は一週間で調べ学習をしてくることになる、が、日頃から話をしているので、大丈夫な気がする、、、と、、いたって私のいい加減なとこがやっぱダメだよな〜

 

でも、子どもたちのやってもいいよ、なんでもやるよ、オーラがとても頼もしく、当日困らないようイメージするんだけど、今回は私も初めての場所に初めてのシチュエーションだから、結構ドキドキ。一応、そんなそぶりは見せないようにしてますが。大丈夫ですよって、パパさん、ママさんの暖かい笑顔に救われています。

 

コンサートってからにはピアノの演奏はどうなのよ?ってとこが重要ですが、なんか、演奏より、スピーチの方が緊張するから、妙に演奏が伸びやかに聴こえてくるような。

 

最初はモジモジだったスピーチも、お家の人の励ましで、みんなしっかり言えるようになってきた。

我が娘も嫌がっていたのに、レッスンに来る子達みんな上手になっていくのをこっそり聞きつけ、どういうわけか、こっそり泣いていたこともあり、今じゃ頑張って練習してます。

 

やればできるんじゃん〜

 

みんなすごい

 

コンサートの日、怖気付かないで、言ってよ〜

まぁ、言えなくなっちゃっても、これだけ練習したことはぜったい意味あると思います。

サマーコンサート、子どもたちの頑張りをいっぱい応援していっぱい褒めてあげたい。

 

そして、またそれが今後の学びの姿勢につながるように、

 

とっても貴重な経験ができる日が、もうすぐきてしまう。

 

その日を特別に迎えるためにも、みんなの気持ちを盛り上げていきたく思います。

 

ピアノって楽しいね。