読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅雨です

今日は昼間は結構雨でした

 

頭痛が昨日から酷くて、今日は久々に午前中時間があったので、やりたいことはたくさんあったのですが、とりあえず、横になってグダグダしてました

 

そのあと、レッスン始まったら、頭痛いのなんてすっ飛んでしまいましたが。

 

今日のリトミック

今日はちょっと悲しい静かな感じの曲に合わせて歩き

「どんな感じがした?」ってきいたら

 

「きもちよかった」って。答えが返ってきた。

 

意外だった。深い答えだった。

 

すごく、うれしかった。

 

リトミックの楽しさを体感してるんだ。。。

この感覚は私自身がリトミックを勉強に行っていて、今の先生のレッスンからいつも感じる感覚。

 

この感覚をずっと伝えたいと思っていた。でも、なかなか楽しくってそれどころじゃなくなるレッスンになりがちだった。そこをなんとかステップアップしたいとレッスンカリキュラムに工夫をいれていたから、その言葉にジーーーンときてしまった。

 

 

悲しい感じの曲で最初は歩いて、そして次は楽しい感じに曲調を変えてみて、音楽に合わせて歩く心地よさに、心身の安定と解放、集中、ここちよいバランスのとれた刺激を存分に楽しみ。

 

ただ、四分音符と二分音符を曲の中から聴き取り、それに合わせて歩くスピードや、歩幅を含めた体の使いかた、動く空間、流れる空気、などをただ感じながら、自由に歩くだけですが、

 

気持ちいい。

 

その子供達に動きをみていると、音楽が見えてくる気がします。

さらに先週練習したリズムステップなど、入れていくともっと面白くなっていく。

 

やっと、歩くコントロールできてきた、それと同時に、得ているものは大きい、といろんなことに感動いっぱいの年長さんのリトミックでした。