修了式を迎えて

七田ドレミコース

 
この教室の第1期生
 
まずなかなかチャンス、タイミングがないのですが、今回は色んなタイミングがかさなり、みんなの協力でたくさんのドレミコースのお友達と時を過ごせました。
 
感動
 
 
みんなありがとう!
 
 
それぞれ4月からは色々だけど、
 
わたしはずっとここにいます!
 
いつでもまた遊びにきてくださいね😭
 
4月からまたレッスン一緒にできるかたたちにも、卒室したかたたちにも、思いは一緒
 
今までとかわらず、自信もって自分なりに納得できるレッスンをつねに目指し
 
がんばります!

f:id:MM201112:20170325003725j:plain

修了証書嬉しそうにしてくれて嬉かった!

f:id:MM201112:20170325003835j:plain

 
そして今日はわたしも益子祥子先生の継続セミナー修了式
 
先生たちの素敵な演奏を聴いて「ピアノ」ってたくさんの魅力があることを再確認。演奏できる素晴らしさもまた再確認。
みんなに出会えてよかったーって気持ちも再確認。
 
ピアノって、音楽って、素敵だー!!

f:id:MM201112:20170325004227j:plain

 
 
さて、明日からは、
リトミックの春季講習へ参加してきます!
 
みっちり勉強するぞー!
 
 
、、と、たまった家事を放棄、まったくできてない発表会のためのピアノの練習をあとまわしにしてまで行くので、必死。
いまから目が血走ってます(笑)
どんな状況でも絶対いくんだー!
 
明日明後日はレッスン休みですのでお間違えなく、、
 
よろしくお願いします^_^
 

修了式

この時期は、、本当に、涙腺と気持ちのコントロール、抑えるのがつらい。

 

今日は火曜日のリトミック、最後のお友達が、、、(実は4月からピアノに来てくれるんだけど、、)

とっても寂しそうに、「今日で、最後なんだ」ってまるで自分に言い聞かせるように。

 

大丈夫、ピアノでまた会えるし、、そう言ってくれてありがとう。。って心から。

2歳から6歳という時の流れ。

 

どれだけ愛おしいことでしょう。

 

リトミックのレッスンを全身で楽しんでくれている様子はわたしの励み。

 

このリトミックの素晴らしさをピアノに活かしていくからね。

 

 

明日は七田ドレミコースの修了式。

一年、みんなありがとう。

 

一年どころじゃないんだけど、、

(中には、、上の子のレッスンについてきた時から考えると、、、3歳にしてすでに4年の月日、、)

 

通ってくれたママたちに感謝。

楽しんでくれたこどもたちに感謝。

 

みんな、明日でこの仲間とのレッスンは最後ね。

 

クラスの雰囲気ってみんなで作り上げるから、同じことをレッスンしても同じにならないのが面白いところ。

 

ご縁が巡って、たくさんの出会い、笑顔。

 

誰もがこどもたちの成長をあたたかく見守って。

 

そんな母子一緒のレッスンがとてもあったかい。

 

こどもたちの大切な時を、ともに喜び、成長を感じ、悩み、

それはそれは、貴重な時間です

 

ありがとう。

 

明日、目にティッシュ詰めとこうかな、、ってちょっといろいろ思い出に浸っちゃって、、、

今から涙腺流れっぱなし。

行徳新聞みてね♪

明日の行徳新聞に広告を載せてみました〜

 

募集は水曜の七田ドレミコースです!

 

 

ピアノは30分のレッスンなので。。

月曜2時半から3時、3時から3時半

金曜2時半から3時、3時から3時半、3時半から4時

 

にて、募集中です!

 

ピアノを始めて習うお友達が、楽しくピアノと出会えるように体験レッスンプログラムは考え、さらに、導入期のピアノレッスンの指導は慎重に大切にしています。

 

 

いわゆる、、、美しい感じのピアノ教室ではなく、生活感バリバリの教室ですが、勧誘とか、引き止めとか、後追いとか?一切しませんので、、(したことないよね、私、、?え?してる?)

 

そういうことはしてるつもりはないので、、、、

 

もし気になったりしましたら、ぜひ個人宅ではありますが、体験レッスンにいらしてくださいね😊

 

 

 

レッスンに来たお兄ちゃん、お姉ちゃん

卒園、卒業のみなさん、

おめでとうございます🎊

涙涙の季節ですね。

まだ、いつもの毎日が続くといいな、という思いと、さぁ、新しい生活だ!という思いがいりまじり、


いろんないみで、ひと段落は一瞬、なんとなく落ちつけない感じもあるかもしれませんね。

でもワクワクしていることと思います。

教室でも、卒室、引越しなど、

なんともいえない感情でいっぱいになります。

この時期、時間があると自宅で集中してなにかできる、というより、私の場合寂しくてたまらなくなるので、やること山ほどは置いて、自宅を出て

あえてハードに動いてます。

現実逃避ではなく、わたしがしっかりした先生でいることが、そして、わたしも前進し続けることが、みんなへの感謝の思いになるとおもうから。

そんな昨日は、卒室したお兄ちゃんお姉ちゃんが幼稚園お休みでレッスンに遊びにきてくれました!

どうしても、かわいい!!

もちろん弟たちもかわいくてたまらないのに、つい、久しぶりの嬉しさに、口からでるのは、上の子のなまえ、、顔は2歳の時と変わらず、なのに、みんなこんなに大きくなって、、

二人目が卒室

ママに会えなくなるのもとてつもなく寂しい。

まずい!余韻に浸ってきたら、もう勉強の時間!いってきます!


一つのセミナーを終えて

教室の運営ということで、ダメダメの私で良かれと思ってやっているのに、生徒さんに迷惑をかけてしまうことも多々ありました。

 

自分の気持ちと運営がどうもうまくいかず、自分の首を絞めてしまうようなことばかり。

 

生徒さんを増やしたい、ということではなく、今の生徒さん、保護者のみなさんに、誠意をもって対応する、混乱させない、ためにどうしたらいいのか、、そんな思いでした。

 

一人で悩んでも仕方ない、ということで、一年を通して教室運営のセミナーに参加してました。

 

そこにはたくさんのピアノの先生が、、

 

最初はそんなところに行くのはちょっと、、と、思いつつも。

 

頑張って通ってよかった。

 

たくさんの先生たちのお話を聞き、また、わたしも話すことによって、いろんなことが見えてきました。

 

こうしましょう、って案を教えてもらう形のセミナーではなかったので、自分というものを常に見つめることができたし、現場、そして常に、根本、を考えることができ、

 

なにより、たくさんの先生たちが、みんなあったかくて。

生徒を思う気持ち。。

ピアノを通して何ができるか。。

 

たくさんたくさん、いろんな方面から物事を考え。

 

かなり整理された自分がいます。

 

まだまだではありますが、実行できることは実行し、物事の考え方はかなりシンプルに、

 

こどもたちがピアノと一生の友達でいられるように

 

そこを原点に、毎日毎日自分と向き合ってきました。

 

先日はそのセミナーの修了演奏会、、、ということで、、

ピアノの先生たちを前に、ピアノを弾くって、、、、

 

たまたま娘も喘息発作起こして、病院行きだし、、

 

毎度演奏が絡むとでてくる病、、サボろうか、、な、、、、

 

まず、申し訳ないほどの練習してなさ、、。

 

でも、、、行ってきた。連弾ですが、、弾いてきました。

 

でも、そんな気持ちわたしだけじゃなかたみたい、、

 

みんな先生だっていろんな思いがある。

 

でも、、

 

ピアノの先生って、強いな、って思った。


そしてみんなピアノを前にすごく美しかった。

 

手が震えたって、暗譜が飛んじゃうかもっておもったって、

どんなトラウマがあったって、、

 

自分がやると決めたらやるんだ、、って、、、

 

逃げ腰だった自分が、なんか吹っ切れたような。。


ピアノがひけるってなんて素晴らしいんだろう、、、

 

でもな、、なんだかドッと疲れが。。。

色んな感動と日常と色んな思いがめぐり、、

 

あともう一回、修了コンサートがあって、、

そして、リトミックの講習会、、、

 

そんな自分のことばかりやってられるのは、、、発表会のプログラムをお任せしてしまっているから、、

 

これ、自分でやるとなると、自分の勉強になんて行ってる時間ないです、ただでさえ仕事遅いから。。

 

いただいた時間を有意義に使い、レッスンで返していけたらなって思います。

 

でも、どう考えても、4月の発表会、、、に、弾くピアノの練習しないとまずいし、、合唱の曲まだまったく弾けてない、、これじゃ、真面目に音源流しての合唱になっちゃう、、まーずーいーーーーーー😓

 

 

とまぁ、、おもいつつ、、

 

みんながいなきゃ、こんな勉強しようなんて思わなかったわけで、おかげでたいへーーんとかいいつつ、とっても感謝してるし、自分の人生好き。

 

あらためて、、

 

ありがとうございます。。。

一人一人、みんな大切。

こどもたちをより伸ばしていくためにも、自分もできる限りがんばります。

 

七田ドレミコース発表会練習

さみしいことにあとレッスンは2回!


みんな4月から新たな環境になりますね。

継続のお友達も、卒室のお友達も、

いまのクラスでの時はあと2回。


どのクラスもママたちやさしくて、感謝いっぱい


4月にスタートした七田ドレミ、新カリキュラムにあたふたしながらもがんばってこれたのはみんなのおかげ。


七田のカリキュラムがいろんな意味で素晴らしいとしっかり自分に入ってきたのもみんなのおかげです。


発表会はいつものレッスンを発表するかたちに挑戦


一歳クラスでも立ち位置にたてすごい!とおもうもつかの間、は、2歳クラスも一緒。

みんなすぐ消えては戻り(^^)


スネたり張り切ったり、いつのまにかケンカになったり、遊びだしたり、と、楽しい見所満載な状態がなんとも愛おしい。


でもせっかくだからかっこいいとこ、よくできるとこ見せたいのもある。


でもね、


その場を楽しんでもらえたらいいな。


発表会当日はお兄ちゃんおねぇちゃんたちも一緒に保護者役


楽しみだな

f:id:MM201112:20170308224034j:plain

幼稚園生のリトミック

昨日は年長さん4人のレッスン。

のこすとこ、今日をいれてあと3回です。

そんな話をしながら、、

 

「うん、わかった、いいよ〜」

 

「でもリハーサルあるでしょ」(よく把握してる!えらい!)

 

私「そう、でもね、みんなは1年間やってきたことを全部やるんだよ」

子「えーーー!1個でいいよ〜」

私「そう?」

 

といいつつレッスン開始。

 

レッスンではいろんな歌を歌いました。

 

発表会では

歌いながら、音の伸びているところにクラップをいれていきます。

でも、そのクラップは、八分音符の音価でいれます。

だから四分音符(一拍)の時は1回、二分音符(二拍伸ばす)の時には3回クラップがはいります。

。。。。こんな説明を今のレッスンでこどもたちにはしませんが、ここ一年の中ではレッスンでパズルや積み木を使って音価の学びはやってきました。

 

二回目の今日、歌詞を覚えてる〜!!

 

そして、、、、次の課題、音楽へついていく、さっそく、

「ねぇ、いっちゃん先生、これ、楽しい、もう一回やりたい、、」

 

そして、次の課題も、また次の課題も、

「もう一回やりたい。。」。。

「楽しい!楽しい!」

 

ようこ先生が

「楽しい?そうだよ、リトミック楽しい!よかったね〜(私に)」

 

本当に、リトミックしていて、こどもたちがリラックスして、楽しいってその世界に入ってきてくれるのは、とっても嬉しい。

 

バイトの時間です、行ってきます〜