そろそろ仕事っていつまでも言ってらんない

いい加減、しっかり仕事しないと!

と自分に気合を入れているのですが、毎日の素晴らしいレッスンと、手抜きな家事で、いっぱいいっぱい。

 

今は午前中もほぼフルでなんだかんだしているので、仕事するとなるとレッスンが終わって子どものご飯して、娘たちとの時間を過ごし、それからとなると、なかなか体力が、、すぐ明日が来るでしょう。

 

(仕事って、レッスンカリキュラムの見直しとか、リトミックの小道具作りとかリトミックをどう展開するかとか、イベントに向けての構成とか企画とか、こどもたちに伝えたい学んでほしいことをショートカットで要点をしっかり説明できるよう自分の頭で物事を組み立てるとか、生徒のやってる曲の分析とか、そんなことですがなかなか時間がかかることばかり、近々ではハロウィン、クリスマスをなんとかしないといけない。子どもたちが楽しかったって思えないと失敗で、そんなのはしたくないので、、)

 

しかも、そこに、みたいドラマシリーズをレンタルしたりしちゃったからもう本当にダメ、、寝不足たたってアレルギーと腰痛が悪化、、、

 

いいわけしてはいけない、、と思いつつ。

今日も無事おわった、そんな毎日が精一杯。

 

今までは、レッスンがおわってすぐ仕事に取り掛かり、わりと子どものはほっておく、それでも、子どもたちはわりとハッピー、近所の学童も行っていたのでなにかと楽しんで帰宅していたから、わりと子どもも一人の時間を欲していたた、というスタイルだったんだけど、学童もやめたので、なかなか会話に花が咲く。

 

今は求められている気がするから、これはしっかり受け止めないとな、と。

 

ただ、もはや、勉強を見てあげるとか、ピアノを見てあげるとか、そんな余力はなく。。。明日のたのめに、早く寝かせるよう、もっぱらそのことだけ考えて。

 

だけど、、

 

わたしはこの仕事で子どもたちを育てていく、生きていく、そのためにも、

よりよい仕事がしたい。

 

現実に怒りや悲しみ苦しみ絶望感を突きつけられたりするけど。

 

わたしは負けない

 

だって、こんなに素敵な仕事をいただいているのだから。

 

そんなこんな、、今月も後半。みたい映画も一通り見た。

 

やりたいことはたくさん!!

 

まずはやることリストからスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

いつもの毎日

みんな、いつもの毎日を過ごしていますか?

 

子どもたちも、いつもの日常が戻ってきたのでしょうか

 

ママたちも、ちょっとホッとする時間ができたでしょうか

 

わたしは日常が帰ってきました。。

 

まず、今日は勉強会、、

 

たまに生徒さんで楽譜を忘れてくる生徒さん、いますが、、、

はい、、

わたし、、今日は使用する楽譜すべて忘れていきました、、一体これって、、、、😓

 

過ぎたことを考えても仕方ないので、次は気をつけて、、と。

 

もちろん、忘れたことをどうのこうのなんて、一言も言われませんが、なにもいわれなくとも忘れた本人はそれなりに辛いものです。。。

 

たまたま今、リトミックもピアノも自分が学んでいることがどちらも同じといえば同じことをやっているので、どっちにころがっても自分に大きくかけているとこなので、もがいているわたしです。

 

先生になってもなんでまだ勉強するのって言われますが、

まだまだ、まだまだ学びたいことたくさんですし、もっともっと目指すは今の自分をはるかに大きくした自分です。

 

それはみんながいるから、ですが。

 

秋の夜長と言いますが、

 

雨ばっか。

 

もう夏は今年はいいから、秋晴れ、ならないかな〜

 

 

 

9月

ちょっと、、寒い、、と夜

 

秋ですか?

アレルギー10月になるやつがもう発症してますが、、

 

こどもたち、学校始まりましたね。

 

今日のリトミックは、歩きかた

 

どんな歩き方がある?

学校行く時どんなだった〜?

なんて聞きつつ、

 

なんとなく、みんなも学校始まってホッとしてるのかもね。

 

学校始まる前の数日が、なんとも言えない気持ちなんだよね、きっと。

 

秋には運動会があるとこも、遠足や、文化祭。

 

中学生は合唱の伴奏を頑張ってます。

 

昔は中学生以上ばかりの生徒さんだったんだけど、、今 

うちはまだ中学生二人しかいない。

 

これからみんな大きくなって、たくさん大きい生徒さんとレッスンできるのも楽しみなんだな〜

 

 

高学年になって表現力が付いてくると、演奏の輝きがひろがる

 

生徒さんの伴奏を機に、中学生の合唱ってどんなかなって、、

私も中学生の子育ては経験したものの、いわゆる違うケースだったので学校行事はまったく経験なく。

 

友達に聞いてみたのですが、素敵だな〜って感動。

 

学校生活楽しめる子もそうでない子もいるのはわかるけど

 

どう過ごすのかはわからないけれど

 

合唱って、いいなって。

 

私は高校の時、合唱の後涙涙だったのを今でも覚えていて。

 

そういう経験があってもなくても、そういうのがいやだったとしても、、、、

 

なにかをみんなでつくりあげるって、誰かと誰かの思いでも、みんなとみんなの思いでも、すなおになれてもなれなくても、楽しめても楽しもうとしなくても、やりたいけどやれないとしても、

 

経験というなににも変えられないもの、そこにいる友達、そのとき思った気持ち、自分の立ち位置、記憶は曖昧だったり、忘れようと封印したり、鮮明に覚えていたり

 

でも時というフィルターがかかっていく

 

 

 

ある一面しか見えてないかもしれないけど、学校っていいな、なんて思ったりした今日でした。

 

 

それはそれで、、今自分、、英語勉強頑張りたいとこです 

夏休み最後の日

この日をどう迎えるか、って、、

 

毎年さんざんな日になります。、、、、、

 

早く、はじまってくれ、、ともう思うしかない。

 

あーー新学期

 

どうしてママはここ最近イライラしてるの?

 

。。。。。。。。

 

 

毎日が無事に過ぎればそれでいい

 

とりあえず、

 

日常に戻っていく。

 

みんながんばれ〜

今日から通常スタート

夏休み、この日が来ちゃうんですよね、、、終わりの時。

今年も終わってしまった、、また来年までない夏休み。

 

 

子ども達が元気な夏休みは大好きです。

生き生きしていたり楽しかったことを報告してくれたり。

 

今日から、お休みしていたリトミックも開始。

生徒さん達もほぼ、通常レッスン通りに。

 

ピアノはリトミックと違って、練習しないとっていうことがあるから、負担に感じたり、嫌になっちゃったりする場合が多いのだけれど、歯磨きのように習慣になれたらいいのにね。

いつでもどこでも練習したいと思った時、すぐにできるわけでもないから、

なかなか大変ね。

 

今弾きたい曲がなくなると(まだもうちょっと弾けないと気づくと)頑張れなくなっちゃったり、

練習してもしても上手にならない感じがしたりね、、、

ママに怒られる回数もピアノがあるから増えちゃったりなんてことも、あるかも。

 

でもね。

 

まだまだみんな人生ながーーーいし、その人生にピアノがあったら素敵だろうなって思っていて。

 

継続してもらうことが何よりだなって思っていて、あれこれ考えるんだけど、

 

くじけちゃうこともある

 

そんなに思い込まず、ゆっくり向き合ってスランプは乗り越えていってくれたらいいななんて思っていたりします。

 

あ、別に誰かがスランプってわけじゃなく、みんな多少常に心に思うことってあるんじゃないかなってことで。

 

ピアノに限らず、いろいろ。

 

うちは上の子の方向が決まり、一つ、親として、ここまで大きくなったんだ〜っていろいろ振り返っても時の速さを感じます。

 

喜びも不安も紙一重ですが

 

夏休みも終わり、食事やらなんだかんだ落ち着かない日々も終わらせて、

仕事に打ち込んでいきたく思います!!

ピアノの生徒さんのハロウィンナイト

今回は夜のパーティなので、小学生が対象になるのですが(希望者は幼稚園も可)

 

10月末、木、金、土の3夜連続で教室とはしてはピアノでハロウィンナイトを行います。場所はお隣のマーブル教室です。マーブルのピアノの生徒さんも一緒に❤️

 

仮装で。

魔女カレー付き。

怖めの曲。

 

基本子どもたちのお楽しみ会&交流会なので、生徒さんのみの参加を予定してます

(お手伝いしてくださるママさんも募集、こどもの連弾相手、食事、お菓子配り、お茶などのセッティング、ゲーム誘導、などなど、、、、)

 

曜日によって人数が違ってくると思うので、みんなが帰ってくる今日から、お知らせしていきます

 

いっしょにハロウィンナイト、たまにはいいかな〜の巻き

 

お楽しみに。ヒヒヒ〜(魔女笑)

 

やっぱみんなに会えてレッスンが楽しい

お盆にお休みをもらって夏休みも終わり。

やっぱレッスンしてる時が一番楽しい!!

 

まだ帰省中の生徒さんもたくさんだけど、来週はみんな帰ってくる😊

 

夏休みだけレッスンのお友達とは、しばらくまたさようならだけど、また夏に待ってるからね!!

 

来週から、新学期な気分で、新スケジュールに向かってスタート🎵