急)ご協力お願いします。捨てようと思っている服をお譲りください!!

今年もお隣の教室のみはっち先生がフィリピンへボランティアでいきます。

手荷物で洋服を届けられるようなので、今月の27日までに、着なくなった服、いらない服がありましたら、どうかお譲りください。

 

去年いただいた服も、フィリピンでとても喜んでいただいてます。

 

子どもものがメインではありますが、大人ものもありがたいです。

捨ててしまうような状態でもこちらで確認しますので、マーブル子ども教室または、わたしのところにお持ちいただけたらありがたいです。

 

フィリピンなので、春から秋物のみで冬物は対象外になります。

 

活動はこちらから見ていただけます

bee-hp.org

 

みなさまのご協力、どうぞよろしくお願い致します!!

ドレミコースでマラカスつくったよ

みんなか出席出来そうな日を聞いて楽器つくりをしました

 

いまはみんな2−3歳クラス。

 

2歳になったばかりのクラスと3歳のクラスでは雰囲気が全く違って、同じカリキュラムをしてしても全然感じが変わるのが面白いです。

 

今日は工作に時間を使ってしまいましたが、ママと一緒に楽器をつくるって楽しいですね。

自分でつくったマラカスを楽しそうにふっている姿がとても自信に満ちていて、よかった。

 

私は工作が苦手なので、こういったことは自分のカリキュラムではまずやらないので、七田ドレミのカリキュラムを通してみんなに経験してもらうことができてよかったって思います。

 

あと、ドレミのカリキュラムで文化の継承としても、他にもイメージ力や語彙力、何より、ママと歌うということに意味があると思うのですが、日本の歌を紹介してますが、あまりに知らない歌がたくさん。北原白秋のことは知っていても、こんな歌あったんだ〜という今月の歌も、みんなで歌っていくって時をせっかくつくれるのだから大切にしていきたいってついついふれることが少なくなってしまっていたこの頃を反省し、、、すみません、、、

 

ママと一緒により良いレッスンを今後も進めていけるよう、わたしももう少し成長しないと、、子どもたちの成長を毎回大きく感じる七田ドレミコースです。

 

リトミッククラスでは、発表会でもやりましたが、いろいろな拍子。

発表会では1拍目を感じる、でした、6月にはボールを使って一拍目とその空間を感じてきました、ちょっと難しい展開では、2つの拍子を重ねて比べる、ということもしてきました。

今月はそれをもっと細かく?して、指揮を経験していくことに。

 

2と3と4は違うので、その違いをどう感じるかということですが、違いは気づく子もわからないっていう子も、ともに発言をしてくれるので、そのすなおな状態が言えるってすごい、大切にしたい、って思うのですが、

 

わからない

 

これ、なによりありがたい言葉。次はその子がわかるために、その子以外にも言えずにわからない子はいる、ということで、どこの部分がどうだからわからないのか、どういうアプローチをしたらいいかな、などたくさん考え自分のレッスンを大きく振り返れるので。

子どもたちになんとなく、、、から大きな発見、気づき、を導けるようにするには、、、、、。あの手この手、次のレッスンが待ち遠しくてたまらないです。

 

 

 

みんな一人一人を大切に受けとめたくさんの素敵をひきだしていけるリトミックレッスンは本当に楽しい。

 

でも、、ついつい昨日は、、、走り回って調子に乗ってる男子に、、、いまは何をしますっていいましたか〜💢なんて強制的な言葉と意識した怖い顔を使うしか術がなかった自分を反省。崩壊するレッスンは内容が年齢に合ってないとか、理由はこちらにあるのです。子どもたちは素直だから、つまんなければどこか行ってしまいます。わたしの中で年少さんって一番難しい。そこを乗り越えてのその後だから、頑張るんだわたし✨やらされてる感のレッスンは絶対したくない、、

 

ピアノの生徒さんと昨日話していて、、、

昔はなんだかんだ突っかかってきたよね〜でもいまは素直にやってるじゃん、、、だから確実に前よりは弾けるようになってるでしょう、、って話の中で

生徒:「いや、いまでもいっくらでもつっこめますし反抗できますよ、でもめんどくさいからいうこと聞いてるんですよ〜また突っ込んで反抗しましょうか?」

わたし「なにー、めんどくさいからなんてひどいな〜、でももう反抗しないで(笑)」

 

みんなみんなどんどん大きくなっていく。

 

いろんな時期を一緒に過ごさせていただいている

 

音楽を通して、たくさんの時を。

 

やることたくさん💓

 

f:id:MM201112:20170712103829j:plain

マラカスつくったよ〜

 

f:id:MM201112:20170711160818j:plain

じゃんけんに勝った、負けた、あいこ(5拍子の曲で)

 

 

 

 

 

 

ブログタイトル

ふと、上の娘が、、、

 

ねぇ、このタイトルじゃダメじゃん、内容全然レッスンのことじゃないし、、、

 

いっちゃんのつぶやき、、、とかにタイトル変えたら、、

 

 

たしかに、、、

 

レッスンのこと書こうかな、と思うんだけど、ピアノの生徒さんとのことはあまりにプラーベートな感じがしてなんか書きたくないような、、、そりぁ〜毎日いろんなことが起こっていますが。。。

 

リトミックや七田ドレミコースのことは書きたいな、、と思いつつ

夜は、いまこのなにもないこの時期こそチャンスと、どうピアノの生徒さんたちの基礎力を上げていくかってことで個人個人のことを考えていると、あっという間に時間が過ぎていて。

 

いつも夏は発表会前で、家事が崩壊していたのだけど、今年はそれがないから、わたしの気持ちに少しゆとりがあって、、、こんな初夏もなんか新鮮。気持ちがいっぱいいっぱいでイベント前は台所に立つこともないんだけど、ほとんど外食で、、、どんどん太ってしまったので、

落ち着いているいま、レッスン終わってご飯つくって、子どもたちとまったりしてしまって。。。

 

7月になったから、今月のレッスンの様子も報告したいな〜と。思います。

 

夏のリトミックも楽しいこといっぱいあるからね

うーーん、リトミックでイメージだけでなくリアルに海や水族館も行きたいな〜

ピアノの生徒さんとディズニーランドのピアノ曲集見て演奏して気分味わってるだけでなく、、、やっぱ行きたいな〜〜

まぁ、、いった気分になれる音楽ってやっぱ楽しいな、ってことで。

 

明日は自分のレッスンに神奈川県へ、そして、その後、群馬まで、、というなんとも強行スケジュールですが、、時間あるあるといいつつ、、ゆとりあるあるといいつつ、、

早く寝たいとおもいつつ、、、

 

今日もつぶやきでした、、、

 

今日は7月6日

この日は、母と、、最後の時を過ごした日。

 

早朝、泣きながら、、気づくと大学のピアノの先生に電話していた。

 

私にとってそんな時に電話をするくらいピアノの先生の存在は大きかった。

 

ピアノの先生をしていた母は、のちに指導より音楽教室を運営する方になり、

たくさんの若い先生に囲まれいつも忙しくしていた。

 

子どもの頃からたくさんのピアノの先生がうちに来ていて、先生たちはみんな優しくて輝いて見えて、いつかはわたしもあんなやさしくて綺麗な先生になりたいな、なんてあこがれをもったりしていた。。

 

大学卒業後、母の残した音楽教室で仕事をいただいたのだけど、、、

 

その時まだ母がいない現実を受け入れられなくて、辛くて辛くて、そこに身を置くことができなかった。周りの身内はみんな応援してくれたけど、心がダメだった。

 

ずっと心に引っかかるものを抱えて、ある時、

 

わたしはやっぱり音楽をやりたい。

 

と、この仕事に戻ってきて

 

そして、今がある。

 

とっても長かったまわり道をしたと思う。

 

無駄にあがいたり、逃げたり、心をなんど傷つけていたことだろう。

 

今は、素直に、母に感謝し、今の自分の環境に感謝し、全てに感謝しかない。

 

昨日のことのように思い出す、今はもう随分時が過ぎた今日この日。

 

わたしはもう、母の年齢を追い越してしまった。

 

母からもらった大切な時を、今、大切に歩めている自分

 

たくさんの輝きや希望がここにはある。

 

わたしは、それを大切に大切に、育みあたためていきたい

 

いつもはサマーコンサートで時間なくて〜いけない〜とか言ってたのですが、、、

今日は時間はあったのに、お墓いくより、部屋の片付けを迷わず優先してしまったわたしだけど、、

 

ピアノ頑張りまーす!!😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちの元気パワーリトミッククラスの出来事

リトミックのレッスンが始まって

 

まずはピアノの音についていこう、、、

 

といういつもの様子も、みんななんか足取りがウキウキしている。

 

どうしたんだ?と様子を見ながら、小学生の勢いがハート色過ぎて、、

なんだか落ち着かない。

 

さて、落ち着いている子達もいる、ここでどうする

 

グループに分けてお互いの活動を見てみようか、、

うーーん、まだだな、、

 

じゃ、、、行動範囲を狭くしてみようか、、

 

うーーん、難しそうだな

 

先生たちに見本になってもらおう、、

うーーん視点がもうちょっと

 

こんなこともあるのか。

 

と、考えていた内容を変更したレッスンを今日は展開しました。狙いは変更してないですが、やろうと考えていた方法を変えたのです。

 

みんなのなんかわかんないけど、ワクワクパワーをうまく使えないかな、、、って

 

そんなとき、、

 

昨日自分のリトミックのレッスンの帰りに一緒になった先生とレッスンネタ話をしていて、、、

 

その先生のレッスンネタで、私がここでは書くことを控えますが、、

 

えーーたのしそう、今度やってみる〜なんて話していて、いろいろシュミレーションしていたものがあって。

 

 

 

昨日の今日、早速使ってみたという。

 

いや、あらかじめ指導案って作っていても、こういうことってあるんです。

 

相手は子どもたち

強制してなにか学ばせる場にはなりたくないから、いつもいつもアンテナ張っていたいし、臨機応変に対応していきたい。

 

こうなったらこうやって目先を変える、その術は、無限です。

 

ただ何も目的意識なくそれをするのではなく、何に、どういうところに導きたいか、っていうのはこちらがしっかり考えてないとただの遊びになってしまう可能性もあるので、ネタもらったらなんでもすぐできるというわけではないのです。

 

またいろんな意味で、ネタをもらってもすぐに上手に使えるかっていうと、決してそうではないのです。

 

指導法は真似しようと思ってうまくできることではなかなかないのです

 

だから勉強を続けることに意味があるわけで、、、

 

で、そのいただいたネタ、、ですが

思う以上に盛り上がってびっくり。。。

 

えーーーこんなにみんなイキイキ考えてる〜〜〜

 

こどもたち、、

 

ねーねーもっとやりたい!!

えーえーえーもう終わり???これもっとやりたい!!もう一回もう一回!

(私はご飯はお腹いっぱいになってもまだ食べるけど、レッスンはお腹いっぱいになる前に終わりにするタイプなんでもう一回はなく、終わりは終わり)

じゃぁ来週またぜったいやって!!

 

わかったわかった

 

来週またやろうね。

 

こんなに楽しく何をやったかというと、

 

ビート感、タイミング、発想力、記憶力、集中力、リズム感、語彙、音程、音感、

 

様々なことにつながっているなかなか難しい内容です😊

 

他にリトミッククラス今は、カノンの練習を始めてます〜🎵

カノンについてはまた今度お話ししますね😊

 

そして、、その子どもたちのどうにも元気すぎパワーは外の湿度から解放され快適すぎる室内と、うちの前にあったプールに入ることを狙ってたのがどうやら原因だったらしい☺️かわいいな〜

7月だ〜

 

暑くなりましたね。プールの季節。

 

アトピーの娘、

ほぼほぼ学校のプールは毎年入れず。

でも入りたくて入りたくて毎年泣いてばかり。

 

今年こそは、と、長らく知っていても頑張ってあげられなかったこと、、(ごめんね)

必死に皮膚ケアと食事コントロールしてるとこです、、、

 

0歳から2歳までは気が狂うくらいの肌ケアに食事コントロールしていたんだけど、なにしても良くならなくて、わからなすぎて、疲れちゃってパキッて頑張れなくなっちゃって、、とはいえ悩んではいましたが、、

 

今年は娘とともに決意を新たに、、

 

ついつい掻いてしまうので必死で体育すわりすることの多い学校では膝裏で手が出てこないよう抑えていたり、寝しなはベットと壁の間に手を挟んで手が出てこないようにしていたりするのを見ていると、なんとかプールに入れるよう頑張ってあげないとと、、

 

気づけば毎日が過ぎてしまう。ふと仕事を振り返り、、

 

4月29日に行った発表会から、、2ヶ月がたったのかぁ、、まだ2ヶ月かぁという感じもしますが、すでにもうずっと前のことのように思います。

 

4月は新しい環境になった子どもたち、5月には疲れが見え隠れしつつも、6月の半ば頃から落ち着いてきたかな〜という感じがします。

 

子どもたちはもうすぐ夏休み、夏休み、あってもなくても充実した夏が過ごせますように。

 

教室では

 

調律師さんによるワークショップが7月26日水曜日3時から4時半にて行われます。

小学生対象ですが幼稚園の方も保護者の方も、お時間ご都合つくようでしたらぜひ遊びに来てくださいね。

 

調律ってなに?ってところからのお話なるかな〜

 

そして、英国王立検定試験の参加希望の方は7月中にお知らせください。

8月が申し込みになります。検定は11月か12月です。

今年も楽しく挑戦できるよう頑張りたいです。

 

他にも夏にイベントをと考えてはいたのですが、、、

親としてなんにもできるわけではないのですが、上の子の進路関係で心がなんとなくソワソワしてしまい、、

 

今年の夏は地に足をつけて、というか、地道にレッスンを頑張っていきたい所存です。

 

夏休みは時間にゆとりがありますので、(自分のレッスンが全て休みなんで、、、午前中ほぼ空いてます)。

レッスンを少し長めにやりたい、とか、ソルフェージュを受けてみたいとか、ございましたらご相談ください。

 

 

時間あるこの夏は自主練と片付けに励みたいと思います😊

 

 

 

 

 

 

今週を振り返って

あれ、、6月って、、、っていうくらいあっという間の6月でした。

 

今月はあじさいや、カエルさんとたくさん遊んだな〜

 

ピアノの生徒さんも、リトミックの生徒さんも、七田ドレミの生徒さんも、雨でも蒸し蒸ししていても、

元気いっぱい😊

 

みんなに元気いっぱいもらってます😊